GREEN

緑色のネイルカラーでショートネイルを楽しもう!ショート爪に映えるグリーンネイルのデザインをご紹介

緑色のネイルカラーのデザイン

緑色のネイルは、指先が派手になるので使いにくい…と感じている人も多いですよね。
しかし選ぶ緑色の種類や、ネイルデザインによっても印象はグッと変わります。
今回はショート爪にも映える緑色のネイルカラーについて、調べてみました。緑色のネイルカラーの魅力を高めてくれる、アクセントカラーについてもご紹介します。

緑色の癒しのパワーを指先に

緑色のネイルカラーのデザイン

緑色は、協調性を与えて、おだやかな気持ちにさせてくれるリラックスカラーです。普段からストレスを溜め込みやすく、イライラしやすい時にとりいれると、気持ちがリラックスして落ち着きやすくなるでしょう。
ネイルカラーに緑色を選べば、手軽に緑の色彩効果をとりいれることができます。ナチュラルなイメージを高めたい時は、緑色のファッションに合わせて、ネイルカラーにも緑をとり入れてみるのもおすすめです。

緑色のネイルは大人っぽい印象をアップ

緑は、植物を表す癒しの色。濃い緑色を単色で使うと派手な印象を受けますが、緑にも様々な色合いがあります。
青や、赤・黄色といった原色カラーが苦手な人も、緑色のネイルならば、挑戦しやすいのではないでしょうか。
また他の色と組み合わせることで、季節感を取り入れた大人っぽい印象のネイルデザインに仕上がります。

スモーキーグリーンで大人っぽい印象に

濃い緑色を単色で使うと目立ちますが、薄いカーキや、灰色がかったスモーキーグリーンを選ぶと、肌馴染みも良い色なので、主張し過ぎないネイルを楽しめます。
ワンポイントでラインストーンを乗せれば、ネイル上級者のようにおしゃれな雰囲気に仕上がるので、大人っぽい印象のネイルに仕上げたい人にぴったりです。
ピンクや、ベージュの控えめなネイルデザインが好きな人も、スモーキーグリーンは挑戦しやすい色と言えるでしょう。

単色よりも、他の色と組み合わせると可愛さがアップ

緑は黄+青が混ざった混色なので、様々な色と相性が良く、単色のネイルデザインよりも、他の色と組み合わせた方がきれいに見えます。
緑色の元となる黄色や、青は特に相性が良いので、アクセントカラーに使われることも大変多いです。
また黄色や、青色が入った混色とも相性が良く、暗いイメージのある

も緑色と一緒に使われることもあります。
濃い緑色は、メタリックなデザインと組み合わせると、デザイン性を引き立ててくれるので、ファッションに合わせて、緑の色合いを変えてみるのも面白いですね。

ショート爪におすすめ!緑色のネイルカラーを使ったおすすめデザイン5選

ショート爪に合う緑のネイルデザイン

ショート爪の人は、ネイルデザインに悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。
いつもベージュや、ピンクといった肌馴染みの良い無難な色を選んでいるけれど、たまには違う色をとりいれてみたいと思う時もありますよね。
シンプルなデザインだと、爪が短くてあまり見栄えがしない…とお困りの人にもおすすめ、緑色を使ったグリーンネイルのデザインをご紹介します。

スモーキーグリーン×フレンチネイル

スモーキーグリーンのフレンチネイルと、白い花が印象的なデザイン。濃い緑色が苦手な人も、フレンチネイルだと挑戦しやすいですよね。
また緑色が少ないデザインなので、派手に目立ちたくない時にもおすすめです。
結婚式や、華やかなパーティメイクにも相性抜群のネイルデザインです。

単色×メタリックライン

濃い緑色の単色ネイルに、細くシルバーのラインを入れたシンプルなデザイン。アウトドアや、スポーティーなファッションが多い人も挑戦しやすいデザインですね。
ベースの緑の色を変えて、スモーキーグリーンのような淡い色に、濃いラインを入れると、また印象がグッと変わります。
緑色のネイルの色味を、じっくりと楽しみたい人にもぴったりです。

緑色×ストライプ

深い緑色と、茶色のストライプが可愛いデザイン。
ストライプのアクセントにゴールドや、白を加えることで、アースカラーの重厚感がバランス良く仕上がります。
秋・冬に多くなるシックなファッションとも、相性が良い大人っぽいデザインです。

緑色×アニマルデザイン

緑色と、アニマル柄を組み合わせた、変わり種デザイン。
薄い緑は単色使いの場合は地味に感じられますが、アニマルデザインをプラスすると、牧場のような可愛い印象になります。
ダルメシアン柄の他に、キリン柄や、シマウマ柄など、自分の好きな動物の柄を使ってみても楽しいですね。

ピスタチオグリーン×ニュアンスネイル

淡いピスタチオグリーンと、スモークグレーにニュアンスをつけたネイルデザイン。
ゴールドのアクセントがメリハリをつけてくれるので、華やかな印象になりますね。淡い緑色をベースに使うと、季節問わずにマルチに使えるデザインができます。
淡いスモーキーカラーの緑色は、仕事場でも目立ち過ぎないので、ベージュや、ピンクの無難ネイルを変えたい時にもおすすめです。

緑色と相性抜群!スモーキーグリーンに映えるアクセントカラー

緑色のネイルにおすすめのアクセントカラー

緑色は色を組み合わせた方が、発色がきれいに見える混色。単色塗りをすると、どうしても地味な仕上がりになってしまうこともあります。
しかしネイルの色の組み合わせが苦手で、いつも単色使いをしてしまう人もいるのではないでしょうか。
今度はスモーキーグリーンのアクセントにおすすめ、緑色と相性の良いネイルカラーをご紹介します。

黄色(ゴールド)

緑色のネイルにおすすめのアクセントカラー

黄色は、緑色の混色の一種。もともと黄色は発色が良い色なので、ワンポイントで使うと、落ち着いた緑色がグッと明るくなり、華やかに変身します。
黄色いネイルで、細いラインを書くと、スタイリッシュな印象のネイルデザインに仕上がります。
また大粒のラメが入ったゴールドや、シェルを使うと、華やかなパーティメイクにもぴったりなネイルデザインになりますね。

緑色のネイルにおすすめのアクセントカラー

白はどんな色とも混ざり合う無彩色であり、膨張色です。膨張して見えるので、やわらかい・優しい印象を与えてくれます。
また光を集めて、反射させるライトアップ効果が期待できる色なので、濃い色を明るい印象にしたい時にぴったりの色です。
緑色×白色を使ったフレンチネイルは、ベージュや、ピンクとはひと味違った大人のフレンチネイルに仕上がります。

茶色

緑色のネイルにおすすめのアクセントカラー

緑色は、植物の葉っぱを表す「アースカラー」の一種。
同じく茶色も、土や、木々の幹を表すアースカラーなので、緑色との相性が良い組み合わせです。
緑色を強調した優しいデザインに仕上げたい時は、茶色をアクセントカラーに加えてみるのもおすすめです。

まとめ

緑色のネイルカラーは、濃い色を選んだり、単色塗りをすると派手に感じてしまいますよね。
しかし緑色のネイルは、淡い色合いや、デザインによって、大人っぽいナチュラルネイルを楽しむことができます。
特に爪を長く伸ばせないショート爪をしている人は、ネイルカラー選びに悩んだ時は、大人っぽいこなれた印象になれる緑色を選んでみてはいかがでしょうか。
今回ご紹介したデザインは、「大人可愛い」を実現させてくれるものばかりです。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. 緑色のアイメイクのコツ 緑色のアイメイクで旬な大人顔に!イエベ肌・ブルベ肌に合う緑色とは…
  2. 緑色を使ったお部屋 観葉植物や緑を使ったお部屋のコーディネート
  3. 緑のソファー│カリモク60 Kチェア 1シーター モケットグリー…
  4. 枯れない観葉植物 緑のインテリア│枯れない観葉植物 プリザーブドグリーンリーブス
  5. カーキくまさんロンパース カーキ、グリーンの秋冬子供服特集
  6. コンバース緑のスニーカーを使ったメンズファッションコーデの参考N…
  7. 春・秋メンズファッション大人グリーンコーデ│グリーンのトップスを…
  8. 緑のシャツ 2020年の開運カラー!グリーンを取り入れたファッションでパワー…

楽天スポンサード広告

Amazonスポンサード広告

スポンサード広告

PAGE TOP